東京観光

東京観光

 

東京観光 > 東京観光

東京ドームシティ

東京ドームシティは、日本を代表する都市型アミューズメントスポットです。都市型らしく、いくつかに別れたブロックごとの魅力的な施設がコンパクトな敷地の中に凝縮されています。テーマパークのように広くはないので、中高年でも歩き疲れる心配はありません

施設の中でもっとも有名なのが「東京ドーム」。プロ野球・読売巨人軍の本拠地として知られていますが、近年は海外・国内の大物アーティストのコンサート会場としても有名になりました。

その他にもファミリーで楽しめる施設が目白押しですが、子どもに大人気なのが「東京ドームシティ アトラクションズ」。昔は「後楽園ゆうえんち」という名称だったのを懐かしく思い出す方も多いでしょう。

それほど広くない敷地の中に、よくぞこれだけのアトラクションを詰め込んだなというくらい、充実したラインナップが揃っています。コンパクトな距離がかえってスリルを増すジェットコースターの「サンダードルフィン」、シューティングアトラクションの「ザ・ダイブ」、水しぶきを浴びて爽快な気分を味わえる「ワンダードロップ」が人気の中心。

ゆうえんちの定番ともいうべき大観覧車「ビッグオー」もありますが、ユニークなのが音楽噴水の「ウォーターシンフォニー」で、夜間は幻想的な風景を見ることができます

一方で、ママやお姉さんが喜びそうな施設が、ラクーア内にある「スパ ラクーア」です。女性受けしそうな洗練された雰囲気の温浴施設で、気軽にリフレッシュすることができます

対してスポーツ派のパパやお兄さんは通称「黄色いビル」の中にある、ボウリングセンターやローラースケートで体を動かすのも良いでしょう。

また、イベントを見たい向きには、「プリズムホール」でヒーローショーなど楽しい企画が定期的に行なわれていますので、ホームページでスケジュールを確認して出かけると、さらにお子さんに喜ばれるはず。

そんなファミリー全員が楽しめる施設を一通り遊んだら、この日の仕上げは「東京ドームホテル」で優雅にディナーというのはどうでしょう。レストランだけでも利用できますし、もちろんそのまま宿泊することもできます。ただし、巨人戦があったり、人気アーティストのコンサートなどがある日はレストランもホテルも予約で満杯という可能性が高いので、スケジュールを前もって調べて、予約してから出かけるのがベスト。

広々としたテーマパークとは違う、コンパクトな敷地に楽しさてんこ盛りの東京ドームシティ、最寄り駅はJR水道橋駅、都営三田線水道橋駅、丸の内線、南北線後楽園駅と複数の路線が乗り入れており、アクセスも便利です。

メニュー

AD

実社会を意識した実践的な学びが選べる専門学校ならここがおすすめ。毎日実習し、実践的な力を習得します。大阪調理製菓専門学校

 

Copyright 東京観光 All Rights Reserved.