東京観光

東京観光

 

東京観光 > 東京観光

東京タワー

東京には様々な観光スポットがありますが、その一つである東京タワーは東京スカイツリー完成後も根強い人気を誇っています

そもそも、東京タワーとは1958年12月23日に竣工された東京都港区の総合電波塔の愛称です。
以来、東京のシンボル的な存在として日本国民に親しまれてきました。
高さは333mとして広報されており、東京スカイツリーが出来るまで、自立式鉄塔としては日本一の高さを誇っていたこととしても有名です。

東京観光には欠かせないスポットとして組み込まれており、展望台からの東京一望を楽しんだ観光客も多いのではないでしょうか。現在も大展望台1階(145m)、大展望台2階(150m)からの眺めを楽しむことが出来、1階では夜景と音楽を楽しめるイベントなども開催されています。
更に天候の良い日は、特別展望室(250m)からの眺めを楽しむこともできます

展望台の眺めを楽しむ際には、展望解説タッチモニターで東京についての情報を得ながら、また観光で訪れた場所を確認しながら眺望でき、無料で貸し出しされているスコープを使って東京の景色を隅々まで楽しむことが出来ます
現在の地理と江戸時代の東京を比べながら知ることでより東京への興味関心が深まることでしょう。

タワー内部にはイメージマスコットであるノッポンのグッズをはじめ、伝統であるタワー模型など様々なグッズやお土産を取り揃えています。
中にはここでしか買えないといったレアなお土産もたくさんあり、自分用としてやカップル、お友達同士で東京タワーに来たという記念として何か購入することも良いでしょう。

フットタウンには、水族館東京ワンピースタワーなどの見どころもあり、カフェやお食事処も充実しているので、展望室を目的とせずともご家族やデートなどでも気軽に楽しむことが出来ます。

東京タワーはの魅力は内部だけではありません。
日没から24時まで毎日点灯するライトアップも大きな見どころでしょう。
冬はオレンジ、夏は白を基調としてタワーを浮かび上がらせるランドマークライトと、7色に変化しながらタワーから外に向かって輝くダイヤモンドヴェールの2種類のライトアップが使い分けられており、人々の目を楽しませています。

アクセスはJRや地下鉄、東急バスの利用が便利であり、付近には芝公園もあるのでお子様を連れてのピクニックコースとしての利用も可能です。
スカイツリーが完成してからもなお、日本の高度経済成長を見守り続けたシンボルとして愛される東京タワー、これからも人々の心を癒し楽しませて欲しいものです。

メニュー

AD

車の下取りをするなら車買取査定の専門業者の一括査定サイトがおすすめです。下取の相場とと比較して価格が10万円以上高く売却できるケースが多いです。詳しくは車下取り

 

Copyright 東京観光 All Rights Reserved.